式の後に職場を訪れ、利用者や同僚に晴れ着姿を披露した井手杏南さん=佐賀市のケアポート晴寿

 仕事や学業への誓いを新たにする成人式。特別養護老人ホーム「ケアポート晴寿」(佐賀市)に勤めている介護福祉士の井手杏南さん(20)=神埼市=は式後、利用するお年寄りや同僚に晴れ着姿を披露した。利用者は「お人形さんみたい」と表情をゆるませ、「いつもよくしてもらっています」と感謝した。

 「おじいちゃんおばあちゃん子で、支えたいと思った気持ちが仕事になった」と井手さん。小さい頃からの夢だったという。「『大変そう』ってよく言われるけど、暗い顔では不安を与えてしまう。これからも笑顔を絶やさずに」と決意を新たにした。

このエントリーをはてなブックマークに追加