佐賀市神野東の佐賀商高運動場南にある「restore compass(レストア コンパス)」。ランチの「豚のスペアリブ煮込み」(ライス、サラダ、スープ付き780円)は、オープン時から一番人気の看板メニューだ。

 しょうゆベースのソースで煮込み、赤ワインに丸1日漬けて再び煮る。完成に2日かかるスペアリブは、はしで簡単に割け、ほろほろと口の中で崩れる。風味は洋食というより豚角煮に近い。ベーコンから出るだしを味わうスープ、県産米の白飯、サラダが付く。

 地元出身の紫牟田英一さん(33)が2012年12月にオープンした。大学時代に飲食店でアルバイトした経験から、自分の店を持ちたいと思うようになった。卒業後、市内の飲食店で修行し、地元に出店した。登山好きで、店ではアルマイト食器を使い、卓上にキャンプ用ランプを置く。ログハウスのような雰囲気が楽しい。

 ランチは自家製ミートローフ、焼きカレーのほか日替わりパスタ、500円ランチも。夜は洋風居酒屋となり、15人から貸し切りできる。

店名  restore compass
(レストア コンパス)
住所  佐賀市神野東4-7-24
営業時間  11時半~14時半
17時半~22時
定休日  日曜定休
(月曜が祝日の場合は日曜営業)
電話  0952(37)9311
このエントリーをはてなブックマークに追加