虚偽の経営情報を提出したとして、佐賀県が佐賀市大和町の建設会社「安全施設」を45日間の営業停止処分としたことを受け、佐賀市は11日、同社を5カ月間の指名停止処分にした。

 指名停止期間は5月12日から10月11日まで。同社の市事業の受注実績は2016年度が2件で約1598万円、15年度は3件で約1千万円だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加