先日、タカタ九州の債権者説明会を取材した時、初めて経済班に配属された26歳の頃を思い出した。経営破綻した佐賀商工共済協同組合の債権者集会。続々と出てきた債権者に話を聞く情景に既視感を覚えた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加