ウェブサイト雲仙岳百景のトップページの写真。吉野ケ里歴史公園から見える雲仙岳(提供写真)

 有明海沿岸や天山山頂などから眺望できる雲仙岳(長崎県)をテーマに、2015年に開かれたフォトコンテストの作品を基に作成した電子写真集「ウェブサイト“雲仙岳百景”」が完成した。雲仙岳をバックに、干潟や平野など地域の風景写真も見ることができる。

 フォトコンテストは、雲仙岳と互いを引き立て合う魅力的な風景を発見してもらうことを目的に、環境省九州地方環境事務所が2年前から募集を開始。佐賀県内からも応募があり、各地域からの雲仙岳を眺望と、どのような歴史的つながりがあるのかを紹介するホームページが完成した。

 閲覧は「ウェブサイト“雲仙岳百景”」(http://kyushu.env.go.jp/nature/mat/unzen/)で検索し、ページ内の「雲仙岳の眺望エリアご紹介」をクリックすると見ることができる。

 作成担当者は「吉野ケ里歴史公園や肥前干潟など、佐賀からはかなり広い範囲で雲仙岳を見ることができる。いろいろな楽しみ方をしてもらいたい」と話している。

このエントリーをはてなブックマークに追加