九州和太鼓フェスティバル(全九州太鼓連合主催)が7日、佐賀市文化会館であった。熊本地震の復興を後押しする目的で、九州各県から約60チーム400人が出演し、各チームが巧みなバチさばきを披露した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加