Q.突然警察から連絡が入り、夫がけんかをして相手にけがをさせたので逮捕しましたと言われました。詳しい内容も教えてもらえないし、まだ会うこともできないそうです。これからどうなるのか、不安でたまりません。

A.家族が逮捕された場合、警察は逮捕をした旨の連絡はくれるのですが、事件の詳しい内容は教えてくれない場合がほとんどです。また逮捕からの数日(最大72時間)は、たとえ家族であっても会うことはできません。

 この間、逮捕された人と会うことができるのは弁護士だけです。もし知り合いに弁護士がいれば、すぐに逮捕された人との面会を依頼することによって、逮捕された事件の詳しい内容や逮捕された本人の様子を知ることができます。

 しかし知り合いに弁護士なんていないよという方が大半だと思います。

 そんなときは「当番弁護士制度」をご利用ください。この制度は弁護士会が運用しています。当番を組んで毎日弁護士が待機をしており、依頼に応じて原則として24時間以内に逮捕されている場所まで出向いて、逮捕された人と面会するものです。どなたでも無料で利用していただけます。

 逮捕された人が当番弁護士制度を利用する場合には、警察官や検察官、裁判官などに「当番弁護士を呼んでください」と言えば弁護士会に連絡が入ることになっています。

 また、逮捕された人の家族や知人が当番弁護士制度を利用する場合には直接、佐賀県弁護士会=電話0952(24)3411=に電話し「当番弁護士の出動を依頼したい」と伝えてください。

 刑事事件(特に身に覚えのないもの)は突然あなたやあなたの周りの方の身に降りかかってくるかもしれません。そんなとき、強い味方になってくれる「当番弁護士制度」という言葉をぜひ頭の片隅に留め置きください。(弁護士 川島雄輔・唐津市)

★佐賀県弁護士会・電話無料法律相談 電話0952(24)3411

毎週火曜17時半~19時半、土曜13~15時半

=なるほど!さが法律相談=

このエントリーをはてなブックマークに追加