みやき町東尾の養護老人ホーム「南花園」(城野幸園長・51人)にあったゲートボール場が菜園に生まれ変わった。14日には入所者ら約10人がサツマイモの苗を植え、心地よい汗を流した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加