13日午後2時33分ごろ、佐賀、福岡の両県で地震があり、佐賀県内では唐津市の西城内と竹木場で震度2、唐津市七山と佐賀市三瀬で震度1を観測した。

 気象庁によると、震源地は福岡県北西沖で、震源の深さ約20キロ。地震の規模はマグニチュード(M)3・3と推定される。

 九州電力玄海原発(東松浦郡玄海町)によると、施設の異常は確認されなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加