映画「スーパーローカルヒーロー」上映会への来場を呼び掛ける佐々木元康さんら=有田町

 広島県尾道市で町おこしや移住者の受け入れに取り組む男性の日常を追ったドキュメンタリー映画「スーパーローカルヒーロー」の上映会が8日午後1時から、有田町上幸平のアリタポーセリンラボ旗艦店で開かれる。田中トシノリ監督らが町づくりを語るトークセッションもある。

 映画は2014年製作。ワルシャワ国際映画祭など国内外で上映されている。上映会は住民グループ「みんなのおさんぽ会」と有田町地域おこし協力隊が主催する。協力隊の佐々木元康さんは「町の活性化は町の人からという町づくりの原点を感じさせる作品。多くの人に見てもらいたい」と来場を呼び掛ける。

 入場料は前売り1300円(1ドリンク、お菓子付き、当日200円高)。中高生500円(入場料のみ)。問い合わせは佐々木さん、電話080(5092)9883。

このエントリーをはてなブックマークに追加