無料のヨーヨー釣りに行列ができた「西川副きずな祭」=佐賀市川副町の西川副公民館

 「西川副きずな祭」と題した地域イベントが12日、佐賀市川副町の西川副公民館で開かれた。地元の小学生や保護者、農家、漁業者らが菓子、農作物などを販売し、地元住民同士が親睦を深めた。

 西川副まちづくり協議会(田中信会長)の地域の絆交流活力部会が中心となり、2015年度から開催している。

 3回目を迎えた今回は、西川副小4年生が総合学習で地元農家の協力を受けて無農薬栽培した大豆を販売し、「おいしい大豆いりませんか」「私たちが作りました」と元気よくアピールした。ノリを油で炒めた「のりチップ」、ポン菓子の無料配布もあった。

 会場では食生活改善推進協議会や小学生保護者らによるカフェ、カレー、豚汁販売も。無料のヨーヨー釣りなどにも長い行列ができていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加