末安伸之氏

 任期満了に伴い28日告示、4月2日投開票される三養基郡みやき町長選に、現職の末安伸之氏(60)=3期、簑原=が13日、立候補を表明した。町長選には不動産賃貸業の末安長夫氏(65)=白壁=が出馬の意欲を見せており、選挙戦になる見通し。

 同日の町議会一般質問で明らかにした。末安氏は取材に対し「旧3町のインフラ平準化や財政健全化、子育て支援などに力を注ぎ、転入超過につながった」と実績を振り返った。定住促進や健康増進、子育て支援に継続して取り組むとし、「住民ニーズを把握し、常に新しい施策を講じるリーダーであれば、多選には一定の理解が得られると思う」と4選への意欲を語った。

 末安氏は社会福祉法人理事などを経て1993年の中原町長選で初当選し、3期務めた。同町を含む3町合併で誕生したみやき町でも選挙戦の末、初代町長に就き、2、3期目は無投票で再選した。末安長夫氏は現職の実兄。

 2日現在の選挙人名簿登録者数は2万1689人(男1万211人、女1万1478人)。

このエントリーをはてなブックマークに追加