36年ぶりに全国選抜の舞台に臨む女子の佐賀商メンバー

■男子 

 個人戦に唐津東の牧山が出場する。サウスポーで積極的なプレーが持ち味。ラリー戦を得意とし、上位進出を目指す。

 ▽個人 牧山祐大(唐津東)

■女子

 団体で佐賀商が36年ぶり2度目の全国選抜に挑む。核は1年から主力の山口、岡本。山口はバックとフォアのコンビネーションで仕掛け、岡本は回転を加えて相手の攻撃を封じる。左利きの武富はバックハンドのブロックが武器。新人戦の個人シングルスで頂点に立った坂本も安定感がある。

 個人戦に出場する牟田(佐賀北)は、相手の攻撃を粘り強く拾って得点につなげていく。

【佐賀商】山口萌、岡本望、武富二千花、坂本明日華、吉田百華、内田ひび咲、松尾佳奈実▽個人 牟田紗里那(佐賀北)

 ※名簿の【 】内は団体出場校、○は個人にも出場

このエントリーをはてなブックマークに追加