永原学園奨学金の決定通知書を受け取る代表者=佐賀市の西九州大学佐賀キャンパス

 西九州大短期大学部の学生を対象にした永原学園奨学金と松香会奨学金の支給式が5日、西九州大佐賀キャンパスで開かれた。勉学で優秀な成績の学生や経済的に困難な学生18人が選ばれ、奨学金の決定通知を受けた。

 式では永原学園の福元裕二学長が「奨学金を受けたことを誇りに、実りある学生生活を送っていただきたい」とあいさつ。松香会の丹羽ヤエ子会長は「奨学金を受けることは(同窓生の)心をいただくこと。より勉学に励み社会人として活躍してほしい」とエールを送った。

 フィリピン人留学生でホテル経営について学ぶゴンザレスロニーさん(34)は「アルバイトをしながら学費を稼いでいるのでありがたい。日本でホテルマンになるため勉強を頑張りたい」と意気込んだ。

 永原学園奨学金は15人に授業料を支給し、松香会奨学金は3人に10万円ずつを支給する。

このエントリーをはてなブックマークに追加