薩摩焼の歴史を学んだり、製造過程を紹介したりする企画展=鹿児島県霧島市(上野原縄文の森提供)

 400年以上の伝統がある鹿児島県の伝統工芸品「薩摩焼」の歴史を学んだり、製造過程を紹介したりする企画展が、同県霧島市の「上野原縄文の森」で開かれている。

 茶わんに香炉、薩摩焼の技術を生かした耐火れんがなど、約300点を展示。3月20日まで。問い合わせは電話0995(48)5701。

このエントリーをはてなブックマークに追加