格安の質流れ品を買い求める来場者=佐賀市のモラージュ佐賀

 「質屋の日(7月8日)」にちなみ佐賀県質屋組合(川松範子組合長)は8日、佐賀市のモラージュ佐賀でチャリティーバーゲンを開き、高級腕時計やブランドバッグなどを格安で販売した。9日まで。

 特設会場では、質流れ品約1千点が並び、多くの来場者でにぎわった。佐賀市の30代女性は新品では6万8千円のブランドバッグを1万5千円で購入し、「新品と変わらない見た目なのに、この価格はびっくり」と目を丸くしていた。

 バーゲンは、同組合が業界の認知度アップを目的に10年前から開催。川松組合長は「物品を人から人に受け継ぐ質の魅力を知ってほしい」と狙いを語る。売上の一部は、熊本震災や福岡県の集中豪雨の復興支援に充てる。

このエントリーをはてなブックマークに追加