伊万里市民図書館の開館記念日を祝う「図書館☆(ほし)まつり」で普段は静かな図書館もコンサート会場に早変わりした=伊万里市の同館

 伊万里市民図書館(杉原あけみ館長)で8日、開館記念日を祝う「図書館☆(ほし)まつり」が始まった。普段は静かな図書館も、おはなし会やコンサートなど多彩なイベントでにぎわい、図書館“22歳”の誕生日を盛大に祝った。

 図書館は1995(平成7)年7月7日に開館した。図書の貸し出し業務だけでなく、読み聞かせボランティアや趣味のサークルなど市民活動の拠点としても親しまれてきた。

 園庭では、図書館フレンズによる古本市や地元の福祉施設の直売会、県警の交通安全体験コーナーなどが並んだ。図書館前の道路では、1日限定で路上に楽しく落書きできるコーナーも登場し、好きなキャラクターや図書館へのお祝いメッセージ、七夕の願い事を思い思いに書いていた

 9日は伊万里中のブラスバンド演奏や手紙教室、お茶会などのイベントが予定されている。

このエントリーをはてなブックマークに追加