明治安田生命J1リーグ第18節第1日は8日、鳥栖市のベストアメニティスタジアムなどで8試合があり、サガン鳥栖は川崎フロンターレに2-3で敗れた。通算成績は6勝6分け6敗(勝ち点24)で、順位は一つ後退して11位。

 C大阪が柏に2-1で逆転勝ちして3連勝とし、勝ち点38で首位に返り咲いた。鹿島はFC東京と2-2で引き分けて連勝が5で止まり、同37で2位に後退した。鳥栖に勝った川崎は同35で3位に上がった。

 浦和-新潟は9日に行われる。

 第19節は29、30の両日にあり、鳥栖は30日午後6時半から、広島市のエディオンスタジアム広島でサンフレッチェ広島と対戦する。【共同】

■第18節第1日■

川 崎3-2鳥 栖

C大阪2-1 柏 

神 戸3-0仙 台

F東京2-2鹿 島

清 水2-0G大阪

磐 田1-0甲 府

横浜M1-1広 島

大 宮2-2札 幌

 

このエントリーをはてなブックマークに追加