唐津地区代表決定戦・唐虹会-唐津信用金庫 3回裏信金無死一、二塁、内野ゴロと送球の間に二走新郷が生還し、2-0とする=唐津球場

 第55回佐賀県アマチュア野球王座決定戦(佐賀新聞社・県軟式野球連盟主催)の唐津地区代表決定戦1試合が7日、唐津球場であり、唐津信用金庫が2-0で医療法人唐虹会を破り、3年ぶりの県大会出場を決めた。

 信金は初回、4番井本の右前適時打で先制。三回は無死一、二塁から内野ゴロと送球の間に二走新郷が生還し、追加点を奪った。唐虹会は打線が振るわず、信金の先発尾崎に1安打に抑えられた。

 【唐津地区】代表決定戦=7日

医療法人唐虹会0000000 0

唐津信用金庫101000× 2

▽審判 有須田、市丸、井上

【唐虹会】打安 【信 金】打安

(5) 横 田30 (7) 山 口30

(2) 片 山30 (4) 下 川30

(6) 松 尾30 (8) 八 島30

(3) 伊 藤30 (3) 井 本31

(1) 岩部政30 (2) 大 草30

(7) 玉 城21 (5) 谷 口20

7 三 谷10 5 松 岡10

(8) 小 山20 (1) 尾 崎21

(9) 加 茂20 (9) 宗 田20

(4) 岩部成20 (6) 新 郷21

   計 241     計243

 【鹿島地区】2回戦=7日

リアル0022 4

かしまヤンガース006× 6

(四回時間切れ)

▽審判 峰松、岩間、久我、渕上

(リ)宮崎-西河

(か)中原-植松

▽二塁打 馬郡、宮崎(リ)

このエントリーをはてなブックマークに追加