伊万里市内の桃とスモモの生産農家らが18日、桃の「白川白鳳」とスモモの「ソルダム」「貴陽」を山口祥義知事と塚部芳和市長にプレゼントし、伊万里産の“初夏の味覚”をPRした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加