第54回佐賀県中学校総合体育大会は9日、佐賀市の市村記念体育館などで4競技があった。空手道男子団体組手は大和が初優勝。同形は江北が4年ぶり5度目の栄冠を手にした。女子は田代が団体組手、同形ともに制覇した。

 体操女子個人総合は曽根崎しずく(田代)が50・200点で優勝し、男子は原一総(鳥栖)が74・700点で制した。団体は男子の鳥栖が7年連続27度目、女子の田代は11年ぶり10度目の優勝を飾った。

 新体操男子個人は石橋知也(神埼)が32・05点で優勝。団体は神埼が7年ぶり9度目の頂点に立った。バドミントン男子ダブルスは金子琉聖・久米秀英(大和)、女子は本多沙羽・秀美優(山内)が制した。

このエントリーをはてなブックマークに追加