女子同士で楽しそうに練習するスクール参加者=唐津市鏡の佐賀県フットボールセンター

 無料の女子サッカースクールが、唐津市鏡の佐賀県フットボールセンターで開かれている。女子児童・生徒や女性が、気軽にサッカーを楽しめる場を作ろうと、5月いっぱいまで無料で参加できる。唐津市内には女子チームがなく、チーム化も目指している。

 スクールは月、水、金曜日の午後6時半から2時間。小学生以上の女性なら誰でも無料で参加できる。初心者や既に他のチームに所属している人、週に1回しか参加できないという人も歓迎する。

 サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」と、佐賀県出身者で初めて代表に選ばれた有吉佐織選手の活躍などで女子サッカー人口は県内でも増えつつあるが、唐津市内に女子だけでつくるチームはない。指導する上岩玉恵さんは「男子に交じってプレーした女の子も、中学卒業でサッカーから離れてしまうことが多い」と現状を話す。

 スクールには小学2年から中学3年まで約10人が通う。普段は唐津五中サッカー部で男子と一緒にプレーしている打越怜(うちこしれい)さん(14)は「女子だけでのサッカーは緊張せずに楽しめる。ありがたい場所」と話す。

 無料期間は5月いっぱいまでだが、練習は今後も続け、人数がそろえばチームとしての活動も予定している。上岩さんは「サッカーは楽しいスポーツ。やりたくてもできない女子の受け皿になれば」と話した。

 申し込み、問い合わせは上岩さん、電話090(4518)3019。

このエントリーをはてなブックマークに追加