「新サービスで既存の顧客を大切にしていきたい」と話す筒井心社長=佐賀市のアースアクト

 給湯器など住宅設備を販売する「アースアクト」=佐賀市、筒井心(しん)社長=は7月から、商品購入時にポイントを付与するほか、将来の買い換えや修理に備えた積み立てサービスを導入する。同社での購入や修理が対象で、顧客の囲い込みで売り上げアップを狙う。

 新サービスは「ieNEXT」。東京の決済業務会社と共同で電子マネー積立管理システムを開発した。住宅関連では共通ポイントの「Tポイント」を付与する企業が増えているが、たまったポイントが他社で利用されるなど顧客のつなぎ止め効果は薄く、独自サービスで将来的な需要確保が見込める仕組みにした。

 1ポイントは1円に換算され、商品購入時には価格の10%程度を付与する。積み立ては月3千円からで、年間600ポイントがたまる。ためたポイントは同社の給湯器やバス、トイレ、キッチン、住宅用太陽光パネルなどの購入や修理に使える。一定の料金を支払うと、商品の保証期間を最長10年延長するサービスも新たに導入する。

 人口減少が進み、新規の顧客開拓は難しくなっており、筒井社長(37)は「長いお付き合いで信頼を得るビジネスモデルを確立したい」と話す。問い合わせはフリーダイヤル、(0120)578666へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加