伊万里市を舞台に地域の魅力を発信する短編映画作品「伊万里のまり」の上映会が28日午後、同市松島町の市民センターで開かれる。4月20~23日に沖縄県で開催された「第9回沖縄国際映画祭」の出品作で、市内では初めて“凱旋(がいせん)”上映となる。

 映画は伊万里焼の産地・大川内山で野球に打ち込む小学5年生「まり」がヒロイン。伊万里焼の職人の祖父や元球児の父との家族の絆がテーマ。地元の小学生や塚部芳和市長、寿一実さんをはじめとする九州でもおなじみの吉本興業所属の芸人が出演している。

 上映会では出演者によるトークセッションや楽曲提供のアーティストのライブも行う。中学生以上500円(小学生以下は無料)。問い合わせは市まちづくり課、電話0955(23)2114へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加