手話を数年前から習っている。興味をひかれたのは、表情の豊かさ。楽しければ楽しそうに、悲しければ悲しく表現する。 聴覚障害者と話す機会がある。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加