日教組は16日、東京都内で臨時大会を開き、女性問題やタクシーチケットの不適切使用などが週刊誌で報じられ、昨年11月に委員長を辞任した岡本泰良氏(56)の後任に、泉雄一郎兵庫県教組委員長(60)を選出した。任期は2017年度末まで。

 泉氏は「日教組は本年、結成70周年を迎える。私たちの先輩が築いてきた運動と教育研究活動の歴史と成果を改めて学び、若い世代の教職員に継承したい」とあいさつ。終了後に記者会見した泉氏は、岡本氏の不祥事に関し「組織内はもちろん組織外の信頼回復に力を尽くしたい」と述べた。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加