大町町の写真家大串祥子さんが、少林武術で知られる中国・嵩山(すうざん)少林寺の武僧(ぶそう)と呼ばれる僧侶らの美に迫る写真展を、東京・銀座のヴァニラ画廊で開いている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加