西鉄旅行佐賀支店は3月19日に開く「さが桜マラソン2017」で、県内各地や福岡市天神と大会会場を結ぶチャーターバスを運行する。着替えなどスタート準備がスムーズにできるのが特徴で、同支店は利用を呼び掛けている。

 バスは往復運行。予約が必要で、唐津・多久・小城、伊万里・有田、嬉野・武雄、鹿島、鳥栖・吉野ケ里、みやき・神埼と福岡市天神の7路線がある。更衣室がある佐賀市文化会館東側とを結び、午前7時半までに会場に到着する予定。

 往復料金は天神からの乗車が3800円。肥前山口、多久、小城、目達原、神埼からの乗車は2800円、そのほかは3000円。片道だけの利用はできない。

 申し込みは2月17日までで、定員になり次第締め切る。最少運行はそれぞれ30人。詳しい運行コースは大会ウェブサイトに掲載している。問い合わせは同支店、電話0952(24)7245。

 大会は佐賀新聞社、佐賀陸上競技協会、佐賀県、佐賀市、神埼市主催。ミサワホーム佐賀特別協賛。

このエントリーをはてなブックマークに追加