みやき町のNPO法人「心ゆるり」(永瀬千枝理事長)が町の委託を受け、四季彩の丘みやきの隣で運営している産前産後サポートステーションが4月から本格稼働を始めた。7月には24時間の受け入れも可能になる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加