佐賀大学が開いている授乳相談会。助産婦の資格を持つ教授らが個別に相談に応じる=佐賀市の鍋島公民館

 佐賀大学は6月1日10時から、佐賀市の鍋島公民館で無料の授乳相談会を開く。助産婦の資格を持つ同大医学部看護学科の佐藤珠美教授ら4人が、おっぱいのくわえさせ方やセルフケア、卒乳などについて個別にアドバイスする。正午まで。

 相談は1人30分程度で、出産を控えた妊婦も対象。待ち時間は、参加者との交流や情報交換の場として利用できる。子どもの同伴も可。

 定員は10人程度。22日までの申し込みが必要で、子どもの年齢、出産回数、主な相談内容などを伝える。申し込み・問い合わせは鍋島公民館、電話0952(31)2984。

このエントリーをはてなブックマークに追加