八代妙見祭は三つの出し物を披露。亀と蛇が合体した「亀蛇」(手前)と2基の笠鉾で、亀蛇が激しい動きで観衆を楽しませた

このエントリーをはてなブックマークに追加