前回のワークショップの様子=4月、佐賀市のアバンセ

 演劇という手法を使ったワークショップが22、23日の2日間、佐賀市のアバンセで行われる。演劇に関心のある人はもちろん、初めて触れる人もコミュニケーションの手段やストレス発散など、楽しく自己表現を学ぶ。

 体験するワークショップは次の3種類。

 【A】「えんげきレッスンでストレス発散」(22日午後7時~、中学生から大人対象、参加費千円)ストレッチなど準備運動の後、声遊びやテキスト朗読などで伸び伸びと声を出すことで、心を解放する。

 【B】「子どもも大人も一緒に表現あそび」(23日午前10時~、小学生から大人対象、参加無料)アイデアや発想を、言葉と体で楽しく表現する。

 【C】「子どもに関わる人の為の即興演劇」(23日午後1時~、高校生から大人対象、参加費2500円)即興演劇の体験を発想の転換などにつなげ、子どもたちとのやりとりに活かす。

 佐賀の老舗劇団、Ziシアター代表・辻恵子さんが主催する。「3つのプログラムのうち自分に合ったものに気楽に参加してほしい。演劇で気持ちと体を元気にしてもらえたら」と呼び掛ける。

 電話、メール、ファクスで、(1)希望するクラス(複数可)(2)氏名(3)年齢(4)性別(5)連絡のつく電話番号を知らせる。締め切りは21日。申し込み、問い合わせは、電話090(4772)6176、メールアドレスzi.keko@gmail.com、ファクス0952(33)3069。

このエントリーをはてなブックマークに追加