佐賀南署は11日、佐賀市東与賀町の干潟よか公園付近の海岸で8日に見つかった女性の遺体について、司法解剖の結果、死因は全身打撲による外傷性ショック死だったと発表した。

 同署によると、損傷が激しいといい、福岡や大分での豪雨による行方不明者の可能性があるとみて、身元の確認を進めている。

このエントリーをはてなブックマークに追加