厚生労働省は17日、2月に実施した医師国家試験に8533人が合格したと発表した。合格率は昨年より2.8ポイント低い88.7%だった。女性の合格者は2940人で、34.5%を占めた。

 男女別の合格率は男性87.8%、女性90.5%。大学別の合格率は自治医大が100%でトップ。筑波大医学専門学群が98.2%、名古屋市立大医学部が97.3%と続いた。佐賀大医学部は95.5%だった。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加