中原小(平田陽介校長)の5年生62人が24日、田植えを体験した。ぬかるむ泥に悪戦苦闘しながらヒヨクモチの苗を植え、秋の収穫と冬の餅つきを心待ちにしていた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加