伊万里市議長に前田久年氏

 伊万里市議会(定数24)は18日、議長選を行い、前田久年氏(67)=4期・波多津町=を新議長に選出した。副議長には馬場繁氏(69)=2期・松浦町=が選ばれた。

 伊万里市議会は、議長任期を2年前の前回から4年間を2年間とする慣例にしている。県内初の女性議長としてこの2年間務めた盛泰子氏(61)=7期・大川内町=は立候補しなかった。

 議長選には前田氏のほか、10人が所属する最大会派「伊想会」の渡邊英洋氏(74)=4期・黒川町=と、共産の船津賢次氏(70)=3期・山代町=が名乗りを上げた。所信表明と質疑の後に投票を実施した結果、前田氏12票、渡邊氏11票、船津氏1票だった。

 僅差の決着を念頭に、前田新議長は「和をもって貴しとなすの精神で、円滑な議事運営に努めたい」と抱負を語った。

このエントリーをはてなブックマークに追加