絵本を受け取った佐賀西部幼稚園・保育園の髙取義英園長(右)とトヨタカローラ佐賀の前田賢司取締役副本部長=佐賀市の佐賀西部幼稚園・保育園

 ■貢献活動4年目

 佐賀市嘉瀬町に本社を置くトヨタカローラ佐賀(前田博憲社長)は12日、嘉瀬地区の保育園など4カ所に計209冊の絵本を贈呈した。地域貢献活動として始めて、今年で4回目となる。

 嘉瀬小と嘉瀬保育園、認定こども園「嘉瀬こどもの森」、佐賀西部幼稚園・保育園に贈った。

 前田賢司取締役副本部長らが同日、佐賀西部幼稚園・保育園を訪れ、紙芝居や食育に関する絵本など77冊をプレゼント。前田副本部長は「子どもたちが絵本に興味を持つきっかけになればうれしい」と話した。

 高取義英園長は「毎年贈ってもらうため図書室ができたほど。子どもたちがさまざまな絵本に触れる環境ができ、ありがたい」と感謝。「毎日の絵本の読み聞かせで大切に使いたい」と話していた。

このエントリーをはてなブックマークに追加