團浩(だんひろし)さん

 本年度全国優秀警察職員表彰を受けた佐賀県警の警部の團浩(だんひろし)さん(56)。

 パトロールなどの地域警察や警備警察の部門で32年にわたり活躍している。県警初の「職務質問技能指導員」の指定を受け、高い職務質問の能力を生かして薬物や窃盗など多くの犯罪を摘発してきた。

 武雄署に勤務していた18年ほど前、現場で高まっていた職務質問の重要性を実感した。「パトカーを見て目をそらしたり、その場を離れたりする人がいる。感覚を研ぎ澄ますことを身に付けた」。話を十分聞く、文句を言われても冷静に…。相手から協力を得るノウハウも場数を踏んで培った。

 出向で嬉野市の職員を4年間経験し、「身近に感じてもらうための住民との接し方を学べた」と振り返る。「オンとオフを分け、ここぞという時にはやり遂げるまで力を抜かない」が仕事の信条。表彰を受け、「身が引き締まる思い。後進の育成にも力を注ぎたい」と語る。

このエントリーをはてなブックマークに追加