生徒にカーオーディオの説明をするオートバックスの社員(右)=佐賀市の佐賀工業専門学校

■カーオーディオの世界解説

 車の魅力や楽しさを伝えようと佐賀市の佐賀工業専門学校で12日、オートバックスグループの社員による出前授業があった。自動車整備士を目指す自動車学科の生徒29人がカーオーディオ機器に親しんだ。同グループの出前授業は初めて。

 授業では担当者がカーオーディオの機能を説明した。音が運転手の耳に届くタイミングを調整する「タイムアライメント機能」やスピーカーの再生音域を調整する「クロスオーバー調整機能」の仕組みを解説。その上で、実際にスピーカーデモ器具の音を試聴し、スピーカーで再生できる音の種類を確認した。同校の実習車などを使い、カーオーディオの取り付け方を学ぶ実習授業もあった。

 参加した同学科1年の荒木龍之さん(19)は「普段経験することができない授業で新鮮だった。貴重な体験で、将来に生かしたい」と満足した様子だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加