映画「聖なる呼吸」の公開に合わせて開かれるヨガ講座のイメージ(提供)

 近代ヨガの起源を探るドキュメンタリー映画「聖なる呼吸:ヨガのルーツに出会う旅」の上映に合わせ、作中に登場するヨガや呼吸法にふれる体験会が21、22の両日、佐賀市松原のシアターシエマで開かれる。県内でヨガ教室を主宰する講師らが、それぞれの切り口でヨガの魅力や哲学を伝える。

 街なかで多彩な講座を催す「かっぱカレッジ」の一環。21日はインストラクターの重松寛道さんが、現代風にアレンジされたヨガスタイル「アシュタンガ」を紹介し、入門的なレッスンを行う。22日はインストラクターの峯三保さん、内科医の貝原良太さんが、ヨガの呼吸法に焦点を当てて解説と体験会を行う。

 21日は午後6時45分から上映、同8時半から講座を行う。先着40人。22日は午前11時45分からヨガの説明、午後0時15分から上映、同2時から講座を行う。先着70人。各回とも映画観覧料込み2200円(半額で講座のみの受講も可)。

 申し込みは「かっぱカレッジ」サイト内の専用フォームかシエマ、電話0952(27)5116へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加