昨年の講習会。ペース走の前に、ストレッチを学ぶ参加者たち=佐賀市の県総合運動場

 3月19日に開かれる「さが桜マラソン2017」を前に、トレーニングやコースの楽しみ方を学ぶ講習会が2月11日午前10時から、佐賀市の県スポーツ会館で開かれる。2013年大会など数々のマラソン大会で優勝経験のある佐賀市の吉冨博子さん(メモリード)をゲストに迎え、実技を交えながら完走のポイントを伝授する。

 講習会は約2時間。ランニングドリーマー佐賀の江口達也コーチが講師を務める。第1部はトレーニング方法やレースの楽しみ方をテーマに講習会を開き、第2部は周辺のランニングコースで実際に走りながらフォームなど走り方の基礎を学ぶ。

 参加無料で、先着100人。経験を問わず誰でも参加可能で、当日はランニングのできる服装で参加する。希望者は住所、氏名、連絡先、年齢を電話かファクス、メールで連絡する。ファクス0952(40)7375、メールsports@city.saga.lg.jp。申し込みは2月6日まで。問い合わせは佐賀市スポーツ振興課、電話0952(40)7360。

=さが桜マラソン2017=

このエントリーをはてなブックマークに追加