第99回全国高校野球選手権佐賀大会第5日は13日、佐賀市のみどりの森県営球場と佐賀ブルースタジアムで2回戦の残り5試合があり、第3シードの佐賀商や鳥栖商などが勝ち進んでベスト16が出そろった。

 佐賀商は龍谷に3-2で延長十回サヨナラ勝ち。鳥栖商は神埼清明に13-1で五回コールド勝ちした。唐津西は4番中山が今大会第1号となる2点本塁打を放ち、三養基を2-0で下した。唐津東は杵島商との接戦を2-1で制し、鹿島は武雄を5-3で下した。

 第6日は14日、みどりの森県営球場で3回戦3試合がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加