福岡市博多区のビジネスホテルで18日朝、7階の部屋にいた男が女性従業員2人を相次ぎ監禁、人質にして立てこもった。警察官の説得に応じず、窓から飛び降り、死亡した。従業員の1人は男に殴られ鼻を骨折した。

 博多署によると、男は住所、職業いずれも不詳の33歳で、全身を強く打ち死亡した。署は現場の状況から自殺と判断、逮捕監禁などの疑いで捜査し、被疑者死亡のまま書類送検する。男の氏名は「書類送検の事件では公表しない」としている。現場はJR博多駅前のホテルや飲食店が立ち並ぶ地域。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加