寒い日も練習に頑張るメンバー

 北波多IRC(池田ランニングクラブ)は唐津市北波多で社会体育に40年以上携わっている池田正則さん(80)が1990年に立ち上げました。

 我慢強い子、何にでも耐えられる子どもに育ってほしいと願いを込め、メンバーは3世代目になっています。平日は放課後の午後4時半から、土曜日は朝8時から練習を開始。熱心にランニングに取り組んでいます。 (地域リポーター・福田ひろこ=唐津市)

■山田 怜さん(北波多中3年)

 走る時は爽快感があります。県内一周駅伝の代表に選ばれました。当日も選ばれて走りたいです。

■藤川 到吾さん(北波多小6年)

 走っている間はキツイし、苦しい。でも試合や大会に出るのは楽しいです。

■青木 いおりさん(北波多中1年)

 走ることが大好き。走っている間は本当に気持ちいい。次の大会で記録を伸ばせるよう頑張りたいです。

■石丸 瑛二さん(北波多中1年)

 友だちに誘われて始めました。記録がどんどん速くなっていくのがうれしいので、これからも続けたいです。

■川添 京太郎さん(北波多中3年)=キャプテン

 小学4年から走り始めました。みんな仲良く、お互いを高め合いながら走れるところがいいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加