北川政次氏

浅井雅司氏

 武雄市の副市長に北川政次(まさじ)・市総務部長(60)と浅井雅司(まさし)・市副教育長(36)が就任することが21日、決まった。市議会が選任議案に同意した。任期は4月から4年間。

 前田敏美副市長(67)は3月末で辞職する。副市長の2人体制は2009年以来。小松政市長は「北川氏は政策事務、浅井氏は福祉と子育て事務を担当する。地域包括ケアシステムや子どもの貧困などの課題に縦割りでなく横断的に対応できる体制をつくる」と話す。

 北川氏は佐賀大経済学部卒。1979年に市職員になり、営業部長、政策部長などを経て2015年8月から現職。浅井氏は愛知県豊田市出身。東京大工学部卒、東大大学院修士課程修了。06年、文科省に入り、振興局基礎研究振興課基礎研究推進室室長補佐を経て、16年4月から市副教育長。

このエントリーをはてなブックマークに追加