山開き式を終えて、軽快な足取りで登山する多良中学校の生徒たち=太良町の多良岳

 太良町の多良岳中腹に位置する町営中山キャンプ場で14日、山開き式があった。岩島正昭町長など関係者30人がシーズン中の安全を願う神事に参加。式の後には、早速、地元の中学生たちが登山を楽しんだ。

 キャンプ場は標高約550メートルの多良岳の登山口にあり、バンガロー7棟と休憩所、炊事場を備えている。この日は、岩島町長らが玉串を奉納して安全を祈願した。山開き式の後には、多良中学校の1年生53人と保護者たちが軽快な足取りで頂上を目指した。

 施設の利用料金は、バンガローが5人用で一泊1510円、10人用3020円、13人用4910円。持ち込みのテントは一張り530円。9月は予約のみ受け付ける。開設期間は9月24日までで、期間中の予約や問い合わせはキャンプ場、電話0954(67)1021。

このエントリーをはてなブックマークに追加