ヨーロッパには「トマトが赤くなると医者が青くなる」ということわざがあります。それほどトマトには健康に良い成分が含まれています。抗酸化効果のあるベータカロテン、ビタミンC・E、リコピンが豊富で、カリウムなどのミネラル、食物繊維もバランス良く含まれているのが特徴です。全体が均一に色づき、へたの切り口がみずみずしく、緑が鮮やかなものを選びましょう。

【材料】※4人分(230kcal)

トマト…中4個

サラダ油…大さじ2

ニンニクのみじん切り…2かけ分

タマネギのみじん切り…1/2個分

合いびき肉…200グラム

カレー粉…小さじ1

(A)

トマトケチャップ…大さじ2

ウスターソース…大さじ1

塩・粗びき黒こしょう…各少々

【作り方】

(1)トマトは6~8つ切りにする。

(2)フライパンで油を熱し、ニンニク、タマネギを入れて炒める。香りが立てば、ひき肉を加え、ポロポロになったら、カレー粉を加え炒め合わせる。

(3)(2)にトマトを加えてさっと炒め、(A)を加え調味する。手早く炒め合わせて仕上げる。

【一口メモ】

 ご飯やパスタにかけたり、パンにのせてトーストするのもお勧め。

(佐賀女子短期大学 地域みらい学科 食とヘルスマネジメントコース 清水千幸)

このエントリーをはてなブックマークに追加