礒﨑敦仁氏

 佐賀新聞社が主催する政経懇話会・政経セミナーの合同例会が25日午前11時から、佐賀市のホテルニューオータニ佐賀で開かれる。慶応義塾大学法学部准教授の礒崎敦仁氏が「北朝鮮情勢と周辺国の思惑」をテーマに語る。会員制だが、一般も有料で聴講できる。

 礒崎氏は1975年、東京都生まれ。慶応義塾大在学中に、上海師範大学(中国)で中国語を学ぶ。慶応義塾大学大学院修士課程修了後、ソウル大学大学院博士課程に留学。在中国日本国大使館専門調査員(北朝鮮担当)、外務省第三国際情報官室専門分析員、警察大学校専門講師、ジョージワシントン大学客員研究員を歴任。2015年から現職。

 北朝鮮研究者として日本、韓国、中国、米国での長期滞在経験がある。主な著書に「新版北朝鮮入門」、「新聞・テレビが伝えなかった北朝鮮」など。

 一般の聴講料は5千円。申し込みは佐賀新聞文化センター、電話0952(25)2160。

このエントリーをはてなブックマークに追加