■次の一手は初段に向けて  毎週土曜日、小学生を対象にした囲碁クラブで学ぶ大志小4年の向谷佑馬(むかいだにゆうま)君。認定3級を持つ。 4歳の頃、父親と始めた石とりゲーム。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加