県高校ソフトテニスシングルス選手権大会は24日、佐賀市の県総合運動場庭球場であり、男子は豊川瑞(鹿島)、女子は万野由莉嘉(清和)が頂点に立った。

 豊川は同校対決となった武富敦史との決勝を4-2で制して優勝。万野も清和勢同士がぶつかった決勝で西依彩を4-1で破った。

 豊川と万野は来年6月に北海道であるハイスクールジャパンカップに出場する。

 【男子】準々決勝 武富(鹿島)3-0百崎(佐賀北)、高塚(小城)3-1浦田(塩田工)、江口(同)3-0平山(佐賀工)、豊川(鹿島)3-2高見(小城)▽準決勝 武富4-0高塚、豊川4-2江口

 ▽決勝

豊川  瑞 4-2 武富 敦史

 【女子】準々決勝 山口(嬉野)3-0神近(清和)、西依(同)3-1江口(同)、万野(同)3-2橋本(唐津商)、藤(清和)3-0為藤(同)▽準決勝 西依4-1山口、万野4-2藤

 ▽決勝

万野由莉嘉 4-1 西依  彩

このエントリーをはてなブックマークに追加